ペダルをこいで東西南北

アクセスカウンタ

zoom RSS ラスベガス空港より

<<   作成日時 : 2009/02/27 05:24   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今、アメリカにいます。まずミネアポリスに入り、4回目(4年目)になるフロストバイクというショーを見学。このショーを主催するQBPという会社がもつ『サーリー』と『サルサ』という日本でも人気のあるブランドの開発者にインタビューした。どちらも好調な売上げを維持しているそうだ。日本と同様に自転車業界は、今回の不況の影響が少ない様子だ。

このショーで、『エクストラサイクル』というロングテールバイク(フレームをグインと伸ばして、大きなキャリアを取り付けた自転車版ステーションワゴン)を作るメーカーの代表と出会った。彼はサンフランシスコの隣町オークランドからやってきていた。もともとアフリカの人々の生活を豊かにするための道具として、荷物をたくさん積める自転車を開発。最初にどんな自転車にも取り付けられるリアキャリを発売。これを最初から組み込んだ自社開発の自転車を製品化して、08年に発売を開始。日本でもこの春からデリバリーがはじまる。

とてもユニークな商品ゆえ、そのルーツが気になった。ミネアポリスの取材では足りず、彼らのホームタウンであるオークランドにお邪魔し2日間にわたり取材をさせてもらった。そして、もう1日、サンフランシスコの自転車事情を学ぶため、町を見学。9店のサイクルショップをめぐった。サンフランシスコもオークランドも、驚くほど多くの自転車道が整備されていた。日本の自転車インフラの未熟さを痛感した。自動車大国アメリカがこれだけできているのに、なぜ日本は…? チェンジすべきは日本なんじゃないかな?

今は、サンフランシスコからラスベガスに移動して空港にいます。これからインディアナポリスに向かい、ハンドメイドバイクショーを取材してきます。

画像

カリフォルニア・ベイエリアで生まれたエクストラサイクル。
この地区の人は、環境に対する意識が驚くほど高い。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい
ラスベガス空港より ペダルをこいで東西南北/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる