ペダルをこいで東西南北

アクセスカウンタ

zoom RSS 長い夏のはじまりに(後編)

<<   作成日時 : 2011/07/14 20:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

時計をみるとすでに13時をまわっていた。
太陽が狂ったように光っている。
それでもぼくたちのロングテールバイクは、荷物を背負わなくていいから
風が背中を通り過ぎていく心地よさを楽しめる。
(あれ、みんな小さな荷物を背負ってたんだ?)

画像


画像



金沢八景を過ぎ、野島を通過。
リーダーをしてくれたふたりが地図を観ている隙に
ふと足元の海を見た。
不法投棄され朽ちた冷蔵庫やテレビの間を
小魚の群れが悠々と泳ぎ、穴からカニが出てきて歩いている。
なんて平和な風景なんだろう。

走りやすい道を選んでくれたおかげで快適に進む。
土曜日でも稼動している日産追浜工場、
横浜ベイスターズの練習場、
そして、米軍横須賀基地の前を通り過ぎる。
ああ、神奈川だなぁという風景が繰り出す。

そして、いよいよ仲間が待つうみかぜ公園へ到着。
鮮やかなタープの下でBBQを楽しむ人の多いこと。
しかも、ほとんどの人たちが撤収の準備中。
そう、ぼくたちが到着したのは15時過ぎだった。

画像



ヘアピィバイク太郎さん、マルパソのお客様のS氏が迎えてくれた。
残念ながらマルパソ店長さんは、営業のため帰ったあとだった。

火を起こす人、飲み物を買いに行く人に別れてBBQの準備を開始。
コストコで買ったチャコールに火がまわり、
安定したところでカンパイ!
BBQのスタート! というところで事件発生。

某氏が、BBQグリルに足を引っ掛け
グリルをひっくり返してしまった。
幸いグリルをふたつ用意していたため、
残ったグリルで肉を焼き、皆でたらふく食べた。
これぞロングテール乗りの底力だ!

画像


これが美味いのなんの。
がんばって走ってきたうえ、炎天下、自分たちの力で運んだ肉(と道具)。
しかも目の前には海と空。
夕暮れ時にかけて、ぼくたちは至福の時を過ごした。

画像



ほんと楽しい時間だった。
今回、こんな大変なイベントを計画してくれた
神奈川のロングテール仲間の皆様には深く深く感謝したい。

日が沈むころにようやく集合写真を撮り
撤収を終え、真っ暗になってから皆が帰路についた。

画像



ぼくは、国立から参加した最年少の日本一周君とランデヴー。
海辺の涼しい夜風に当たりながら東京へ舞い戻った。
帰宅した時間は0時30分。
長い一日を充実感たっぷりに終えることができた。

普段は、走行距離とかあまり気にしないんだけど
一応GOOGLE MAPで確認してみた。
すると走行距離は125kmだった。
よく走ったなぁ。

今年の夏の初めのライディングを素敵な仲間と過ごせたことが
最大の収穫だった。
まだまだ走るぞ!

画像

モトクロスインターナショナルからいただいた協賛品。
好みで選べるバルブキャップ1個と
サーリーのビアクールカバー1個(たぶん非売品)。
いつもいつもありがとうございます。
うっかりステッカーを配り忘れたので、次回に繰り越し。

画像

こちらは、部活@ロングテールライフジョニー隊長
自作した記念ステッカー。こちらも大好評!

画像

旅のおまもりにつけていった“無事カエル”携帯入れ。
ロングテールバイクは、バッグを背負わないので
やはり携帯だけは、手元において置きたいので便利だった。

東京ミーティングは、涼しくなってから、
ちょっと趣向を変えてやりたいなぁと考えています。

その後、書き込みがないけれど
ケガを押して一番大量の荷物を運んでくださった
Sorcerer’s Apprenticeさんは、大丈夫かな?
また走りましょうね!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
長い夏のはじまりに(後編) ペダルをこいで東西南北/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる