ペダルをこいで東西南北

アクセスカウンタ

zoom RSS 上越、そして、京都

<<   作成日時 : 2012/02/10 13:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

本日は、アウトドアライフマガジン『BE-PAL』の発売日。
特集は「冒険道具の店135」という内容。
アウトドアやナチュラルライフスタイルに関連する
こだわりのショップがずらり紹介されている。

画像
BE-PAL 2012年3月号


僕も、選者にご指名いただき2店舗を紹介。
僕のところは、「個人経営」「冒険マインドがあること」「店主がネタになる」など
なぜかほかの選者よりも高いハードルが科せられた。

そこで選んだのが
京都の「空井戸サイクル」さんと
上越の「バイクループ」さんだ。

いろいろな人が店を紹介するということで
自転車の中でも、とくに自分が好きなジャンルに強く
店主が最新の使いこなしを熱心に勉強していて、
さらにこれまでビーパルで自分が紹介していない店
という基準で選んだ。
正直、企画の段階では、ほかにもたくさんの店を提出したのだが
そのなかから編集部が絞りこんだのが、この2店だった。

これに加え、旅作家の石田ゆうすけさんが推薦した
イワイサイクル久世店の取材も担当した。
イワイサイクルの母体である岩井商会代表取締役さんが
じつは同世代で、その昔、BMXライダーだったことが判明。
懐かしい話で盛り上がった。

その他、伝説のワイルドキャットのコラムもちょろっとあり。

そんなバックストーリーが135本もある雑誌。
これでたったの580円!安いよ安いよー!
さあ、書店かアマゾンへ!!

画像
新潟県上越市にあるお洒落なバイクループさん。
普段は雪の少ない場所らしいが今年はすごいらしい。

画像
バイクループさんの店内。
サーリー、サルサのちょい前のモデルもけっこう在庫しているので
宝探し感覚で出かけてみるのもいい。

画像
こちらは空井戸さんの店先。
この日は、EBSのフレームが入荷したあとで
受け渡しを待つ自転車がずらり並んでいた。

画像
誌面でも紹介したが、このEBSの自転車はなかなか便利そう。
まだ開発途中の試作品らしい。
こういうのを街で見かけると気持ちがハッピーになるだろうな。
カーゴじゃなくて、カゴ(籠)バイクってネーミングにしたらどうだろう?

画像
イワイサイクル久世店でみつけた看板。
その昔、ガンウェルはBMXを作っていてチームもあった。
う〜ん懐かしい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
上越、そして、京都 ペダルをこいで東西南北/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる