ペダルをこいで東西南北

アクセスカウンタ

zoom RSS Un Frostbike

<<   作成日時 : 2012/02/23 09:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

自分にとって7年目のフロストバイクは、
これまでにないほどの暖冬に迎えられた。(暦の上では春だけど)
なんでもこの冬の積雪はわずかに8インチ。
豪雪に見舞われた日本とは対照的なミネソタだった。

今回は、いつもより一日早く渡米して
サルサのジェイソン・ブシェー、マイク・リーマーと一緒に
ファットバイクライディングを楽しんできた。

昨年、ラスベガスのインターバイクの際に
「シュージ、次のフロストバイクの前か後に一緒に走ろうぜ。
 最高の景色を見せてやるよ。
 いいフォトセッションができるだろう」
てな感じでお誘いいただいた。

それを聞きつけた名古屋のY氏、倉敷のO氏も
「一緒に連れて行ってくれなければ泣いちゃう〜」と。

現地のガイドを含め、総勢6名でファットバイク・ライディングを楽しんだ。
しかも、雪不足のおかげで
クルマで3時間ほど走って五大湖のひとつスペリオル湖まで。
なかなか体験できないライディングを楽しんだ。

このほか、QBPのプライベート展示会であるフロストバイクでは、
サルサ、サーリー、オールシティの開発者をインタビューした。
今回も、かなりいい話が聞けた。

また、ショーの前に出かけたサイクルショップでは
どこもファットバイクがメインの展示になっていた。
局地的な現象らしいが、ミネソタのほかにも
ファットバイクがバカ売れしている地域がいくつもあるそうだ。

そんなこんなで楽しい1週間だった。
浴びるほどビールを飲んで、自転車三昧。
しかも今年は暖かい。
まるでフロストしてない変なフロストバイクだった。

本当なら、ショーで仕入れた情報をいち早くお知らせしたいのだが
今回は、記事の買い手がすでについているので
情報の核心はあえて非公開とします。
ごめんちゃい。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
Un Frostbike ペダルをこいで東西南北/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる