ペダルをこいで東西南北

アクセスカウンタ

zoom RSS ビアンキ・カフェ

<<   作成日時 : 2013/04/10 21:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

東京・自由ヶ丘に昨年11月にオープンしたビアンキカフェ&サイクルズ
ずっと気にはなっていたスポットに、ようやく本日出かけられた。

東急東横線 自由ヶ丘駅から徒歩5分ほど。
かなりお洒落な雰囲気のカフェだった。
1階(正式には地下1階)は、サイクルヨーロッパジャパン直営のビアンキショップ。
そして、2階(正式には1階)がカフェスペース。
片手間で経営しているサイクルカフェとはわけが違い
カフェ&イタリアンレストランとしても、とてもクオリティの高い店だった。

しかも、こだわりのコーヒーや、強烈に美味しいパニーニなどはテイクアウトもできる。
1階には、バイクスタンドも完備されているので、
多摩川のサイクリング帰りに、ちょっと寄り道して、
美味しい食事&カフェインでブレークなんていうのも悪くない。

カフェのなかは、平日ということもあり
お洒落なママさんや、女子ばかり。
レーパンで寄ってしまった時に、このテイクアウトは使えると思う。
幸い、カフェの目の前には公園もある。
お洒落サイクリストの皆様は、ブックマーク必至ですよ。

ビアンキファンの皆さんも、そうでないサイクリストの皆さんも
一度覗いてみるといいと思うよ。

〒152-0035
東京都目黒区自由が丘2-17-1 ラピスA.S B1F/ 1F

営業時間 (Café) 11:30〜21:30 (L.O. 21:00)
       (Cycles) 11:00〜20:00

定休日 月曜日(祝日の場合は火曜日)

画像

画像
高級自転車にとって駐輪事情の悪い自由ヶ丘に
安心して自転車を置いて食事ができる店ができたことは
近隣のサイクリストにとって有意義なことではないかな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
ビアンキ・カフェ ペダルをこいで東西南北/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる