ペダルをこいで東西南北

アクセスカウンタ

zoom RSS 釧路湿原・ファットバイク・夏

<<   作成日時 : 2013/08/02 17:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

『パグズレイ・ファットバイク・ミーティング』は、早いもので今年で3回目を迎える。
釧路湿原MTBクラブ代表の沢田正雄さんの呼びかけにのり
初めて出かけたのがもう2年前。
初年度は4名だった参加者も今年は9名に。
クラブメンバーのほか、古い友人2名も参加。
今年も楽しい時間を過ごした。

今回は、代表の沢田さんに無理を言ってミーティング前日には
釧路市内のガイドツアーを仕立てていただいた。

フランス映画の舞台にでもなりそうな
とてもシュールな町並みをファットバイクでのんびりと走る。
途中、モニュメントや歴史的建造物、展望台、美味しい店、酒蔵、海辺など
名所を次々と巡る。
その間は、細い路地や未舗装路もちょいちょい。
お洒落な都市型クルージングもいいが、
こういう街の素顔と裏の顔を垣間見れるツアーも味があっておもしろかった。

そして、土〜日はファットバイクミーティング。
お馴染みの釧路湿原を一望する場所まで続くトレイルや
広大な風景を楽しめる尾根道などを満喫。

今回使用した2014サーリー パグズレイOPSもなかなか調子がよく
楽しいツアーだった。

画像
初日のツアーは、釧路の港からスタート。

画像
同じく東京から参加した旧友の森本さんはウミネコとコミュニケーション。
70年代ファッションがかっこいい!

画像
こんな裏道が次々出没する。
ナイスガイド!

画像
札幌から参加したお酒の師匠=高木さん。
なぜか酒蔵の前でパンクするという離れ業を披露した。さすが。

画像
ミーティング初日に出かけた釧路湿原一望の丘。

画像
昨年は想定外の猛暑で死にそうだったけど、
今年は釧路らしい気温(20度前)で爽やかな走りを楽しんだ。

画像
お馴染みの尾根道。

画像
ちょっとしたデューンでファットバイクの本領発揮。

画像
モトクロスインターナショナルナット&カンパニーからいただいた参加賞。

2014年には、いよいよメジャーブランドもファットバイクをリリースするとか。
ファットバイクは、普通のMTBと同じ使い方をしても意味がない。
ぜひ、一年を通してファットバイクの性能を余すとこなく使いきれる釧路湿原で乗ってみてほしい。
そんな時に頼れるのが、こちらのガイドツアーだ。ぜひ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい
釧路湿原・ファットバイク・夏 ペダルをこいで東西南北/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる