ペダルをこいで東西南北

アクセスカウンタ

zoom RSS リンプロさんの展示会

<<   作成日時 : 2015/02/12 12:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

先週、旅やアーバンライドに丁度良い
自転車ウェアやグッズを発売する『リンプロジェクト』の展示会に出かけてきた。
天気も良かったので、台東区のショップまで自転車でスイスイっと。

たまたまほかの来場者がいないタイミングだったので
社長やスタッフの方と自転車談話を楽しんだ。
このブランドが年齢や自転車の経験値に関係なく広く愛されていて
しかも、実際に旅をしながら
必要と感じたアイデアを形にしていることを教えていただいた。
自分も長年にわたり、こちらのパンツを愛用しているが
見た目は普通のお洒落なパンツなのに、
丈夫で走りやすいストレッチ素材だったり
スレやすいお尻の部分は、さりげなく補強されていたり、
ほんとよくできていると思う。

そして、今回の展示会では
この春発売されるグッズに気になるモノをみつけた。

画像

まずは大容量のサドルバッグ。
僕もレベレイトデザインの製品を使っているが、
キャリアを使わず大容量を運べるバッグはほんと便利。
こちらのバッグは、アウターに撥水性の高いターポリン素材を使用。
旅先で雨に降られたときに、
ちょっとした泥除け代わりになってお尻のヒンヤリを防ぐ。
また、輪行の際にバッグを外して手持ちするときに
持ち運びやすいストラップが付けられているところが
日本のブランドらしさだ。さすが!
かゆいところに手が届いている。
バッグの容量は約5リットル。
税別で12000円。3月発売中旬予定。

画像
こちらは『タブレットバッグ』と名づけられたiPad mini用のキャリーケース。
ツーリングに出かける際に
素早くマップアプリを表示させることができる。
正直、ハンドルに取り付けると邪魔だし、
振動で本体が故障しないかも気になるところ。
これがあるとかなり便利になりそう。
税別5000円で4月発売予定。

画像
そのほか、ブロンプトン用のバッグもあり。

画像
そして、ふと壁を見ると素敵なポスターが。
なんと自転車は、サーリーのストラグラーだ。
これは、昨年、リンプロジェクトがアメリカで開催されたインターバイクに
ブース出展した際に作ったポスターなんだとか。
この自転車は、スタッフの方が愛用しているストラグラー。
その方に聞けば、購入後、かなり輪行で旅をしているそうだ。
輪行する際もディスクブレーキによるネガティブな印象はなく
雨の日の走行中に、ブレーキングの安心感が格段に上がり、
大変気にいっているそうだ。
こういうブランドの方がサーリーを選び乗ってくれていることが
同じサーリー乗りとしてとても誇らしく思えた。

商品が気になったら、
ぜひWEBサイトやショップをチェックして欲しい。
↓↓↓
リンプロジェクト

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス
リンプロさんの展示会 ペダルをこいで東西南北/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる