長い夏のはじまりに (前編)

関東の梅雨明け初日。
ロングテールバイクにクーラーボックスやBBQグリルを積んで横浜を目指した。
「今日から本格的な夏だぜ!」

朝6時30分に東京を出発。
湿度の高い朝だ。
土曜日とはいえ、輪番休業の影響か、
思いのほか業務関係のクルマが目立つ。

多摩川サイクリングロードを経由し、川崎からは国道15号を行く。
それにしても信号が多い。
しかし、この道は坂が少ないうえに
車道の左側に自転車一台分の幅の白線が引いてあるため、
クルマの多さをさっぴいても、荷物を積んだロングテールバイクで
横浜まで走るにはベストルートだと思う。

予定では、1時間30分ほどで横浜に到着し
ゆっくり朝ごはんを食べてから仲間と合流するつもりだった。
しかし、横浜みなとみらい地区に入るところで2時間を使っていたため
コンビニで軽く補給して、集合場所へ向かった。
想定外の暑さに朝から汗だく。

横浜港に面した芝生がきれいな臨港パークにつくと
皆がテーブルやイスを出してくつろいでいた。
ロングテールバイクは、すでに4台。そして、サーリーのシングルも1台。
そのなかには、2年前に東京でロングテールバイクの試乗会をした際
乗りに来てくれたMさんの顔もあった。

画像


じつはMさんは、昨年の神奈川ロングテールバイクミーティングにも参加。
2年越しの夢をかなえ、
数ヶ月前に愛車のミヤタをロングテールに改造したそうだ。
その笑顔は、欲しくて欲しくてたまらないおもちゃを
ようやく手に入れた少年のように輝いていた。

ここには、埼玉県和光市でロングテールバイクを扱う
タカヤマサイクルのTさんも顔を出してくれた。
残念ながら仕事の都合ということで、
皆にドリンクの差し入れを渡し、出発と同時にお店へ引き返していった。

画像


ここからは4台のロングテールバイクと1台のシングルスピードで、
変態、いやいや編隊を組んで
次の目的地=金沢八景近くのコストコへ走り出した。

日差しは強く暑い。
しかし、この日のコースセレクトが素晴らしく、
川沿いや高速道路の高架下の日陰など、
比較的涼しい道を選んでくれたので助かった。
神奈川の皆様、ほんとありがとう!

しばらく走りコストコへ到着。
クルマでは、何度もきたことのある店だが、さすがに自転車では初。
入口横に駐輪場があることを初めて知った。
しかも、自転車なのであのわずらわしい駐車のための時間も
ムッとした駐車場の熱気に犯されることもない。
ただ、自転車の駐輪場の枠にぼくらの自転車は入らなかったので、
オートバイ用のスペースを使わせていただいた。

肉、肉、肉、そして、少しの野菜とチャコール。
ピザをホールで買っている人もいるし…。
そんな数々の戦利品を、
みなのロングテールバイクに振り分け見事に積載完了。
ぼくは、23ポンド(約10kg)のチャコールを担当。
ずっしり重くなったが、これはまあ想定内かな。

画像


画像



ここで仕事のためにMさんが離脱。
グングンと気温が上がる真夏の太陽の下を
4台の自転車は、ゆっくりと最終目的地の横須賀目指して走り出した。
気分だけは、夏休みの冒険自転車“少年!?”だ。

画像


(次回へ続く)