アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「MTB」のブログ記事

みんなの「MTB」ブログ

タイトル 日 時
Inspired by JYD
Inspired by JYD まず、このムービーを観て観て! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/03 16:12
マウンテンバイクの革命かも?
マウンテンバイクの革命かも? 固定概念を消し去れ。 自らの殻を破る力がある人だけ読んでほしい。 ここから先は、想像力のない古い頭の人間には到底理解できない話だから。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/03 10:15
もうすぐファットバイク雪上試乗会です
もうすぐファットバイク雪上試乗会です 昨年に続き、今年もスノーピーク キャンプフィールドで 最新ファットバイクの雪上試乗会が開催されます。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/15 16:00
秋色に染まる乗鞍高原でトレイルライド
秋色に染まる乗鞍高原でトレイルライド 先日、長野県乗鞍高原に出かけてきた。 8月にバイシクルナビの『ガイドと走ろう』で取材したノーススターさんに 今回もお世話になった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/26 14:39
乗鞍高原でマウンテンバイク
乗鞍高原でマウンテンバイク バイシクルナビで連載中の「ガイドと走ろう」の取材に出かけた。 今回の取材先は、長野県乗鞍高原にある『NORTHSTAR Lodge & Outdoor Adventures』。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/24 15:42
無印トレイル
 無印トレイル キャンプ・シーズン到来! というわけで、新潟県津南町にある無印良品津南キャンプ場に出かけてきた。「あっ!」とお気づきの方も多いと思うが、雑誌「BE-PAL」主催による「フレンズ・ミーティング2010 in 津南」というイベントに出かけた。もちろん講師をするわけでもなく、ライブのシークレットゲストでもない。裏方として取材をするのが任務だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/10/01 21:44
夏の終わりを森ですごす
 夏の終わりを森ですごす 暦的には、もう秋だが、まだ気分は夏。そんな夏気分をおさめるために、標高838mのキャンプ場をベースに周辺をマウンテンバイクでツーリングすることにした。そのあたりは何度も出かけている場所なんだけど、道が複雑なうえ、トレイルや裏道など初めて走るルートが多いので、珍しく地形図を用意した。日差しは強いけれども、森の中に入れば風は冷たく心地いい。それに、わずかだが秋の様相をみせはじめている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/30 11:28
古いアルバムをめくるように
 古いアルバムをめくるように 知人の編集者から「ヴィンテージ自転車を持っている人を知りませんか?」と相談された。いくつかの候補をあげ、最後に自分の手持ちの自転車のリストをつけて送った。すると「いいですね」と、その編集者が興味を示したのが、ボクの所有するマウンテンバイクだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/13 02:20
富士の裾野で笑顔の輪
 富士の裾野で笑顔の輪 晴天。富士山を正面に臨む静岡県朝霧高原にある『ふもとっぱら』へ出かけた。4月に設立されたばかりの『日本マウンテンバイクガイド協会』のRIDE&MEETというイベントに参加するため。参加したガイドは、10団体以上20数名。そして、参加者は100名を越えたという。しかも、自転車のイベントにしては珍しく女性が多いこと(見た目、4分の1ほど)。マウンテンバイク(以下、MTBと略)の楽しみ方、楽しむ層が少しずつ変化していることを実感した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/27 17:04
トレイルの夜明け
 トレイルの夜明け 本日、『日本マウンテンバイクガイド協会』が、正式に動き始めました。これから、マウンテンバイクをはじめたい方、試しにマウンテンバイクを体験したい方。ぜひぜひ、お近くのガイドを頼りにしてください。物は試しですぞ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/07 22:06
ビーパル自転車特集裏話
 ビーパル自転車特集裏話 3月10日に発売された『BE−PAL 4月号』(小学館)は、年に1度の自転車特集。昨年12月からプランをたて、1、2月の取材を経て、ようやく完成しました。今回の目玉は、マウンテンバイク。30年前の創刊号からマウンテンバイクを紹介していたビーパルが、満を持してこの企画をたちあげました。これからマウンテンバイクをはじめる人はもちろん、もういちどやってみようかな、という人にも、きっと役に立つ情報が掲載されていると自負します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/13 12:08
MTB、雪、海、つぶやき
 MTB、雪、海、つぶやき アウトドア雑誌『BE-PAL』3月10日発売号は自転車特集。先週から取材がスタートした。昨日は、伊豆のトレイルをMTB(マウンテンバイク)で走ってきた。標高800mほど。2時間かけて上り、ゆっくりと下る。日陰には、先日降った雪もたっぷり残っていた。ざくざくと雪を踏みつけて走るのも、また楽しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/04 23:32
最新MTBホイールを履き比べ
 最新MTBホイールを履き比べ 自転車のホイールの試乗会に参加した。近年、自転車のホイールは、メーカーが組み立て販売する『完組み』というスタイルが増えている。今までのように店のスタッフがスポークやリムから組み立てる手間を省き、ユーザーにとっては一定の品質を決まった価格で購入できるメリットがある。さらに、リム、スポーク、ハブ、ネジ類までをトータルでデザインすることで、今までにない軽量化や剛性アップが可能になっているそうだ。今回の試乗会は、完組みホイールのトップブランドとして知られる『マヴィック』が主催した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/18 16:30
アメリカを旅して考えた
 アメリカを旅して考えた ミネアポリス、サンフランシスコ、インディアナポリス。総移動距離約2万キロ。アメリカ3都市で、最新の自転車事情を学んできた。実のあるレポートは、後日に先延ばし。今日は、こぼれ話から。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/07 17:04
宣伝の宣伝!?
 宣伝の宣伝!? ちょっとばかり宣伝をさせていただきます。10日発売のビーパル本誌に掲載されるタイアップ記事を今回も担当いたしました。本誌では、綴じ込み8ページの記事になるのですが、それに先駆け、スポンサーである日産自動車のWEBサイトがオープンしましたのでお知らせいたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/05 23:25
男は黙って泥にまみれる
 男は黙って泥にまみれる 「思いっきりトレイルを走りたい!」。そんな衝動に駆られ、朝早くにクルマで自宅を出発した。ラゲッジルームには、愛用のMTBが1台。秋の行楽シーズンのため、渋滞の中を走り2時間弱。この日は、埼玉県秩父市に出かけた。とある公園の広い駐車スペースにクルマを置き、そこからMTBで走り出す。曇ってはいるが、とても10月下旬とは思えぬほどの暖かい朝。長袖のアンダーシャツに半袖のジャージを重ねただけで汗が出るほど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/28 16:28
新作の秋
 新作の秋 先日、名古屋にあるスポーツ自転車専門の卸問屋=モトクロスインターナショナルに出かけた。取り扱う09年モデルの発表会をチェックするため。この時期、自転車業界各社は来年に向けた新製品を発表する。今年は、ほとんどの会社の発表会に行くことができなかったが、自分が気になっているブランドが多いことから、時間を無理やり調整して遠路を出かけてしまった。(じつは、味噌煮込みうどんや味噌カツを食べたかっただけ、という噂も…) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/22 21:10
MTBで紅葉を愉しむ
 MTBで紅葉を愉しむ 秋になるとトレイルへ出かけたくなる。先日も、ビーパル本誌撮影のために、静岡県富士宮市にある『ふもとっぱらMTBフォレストパーク』に出かけた。もちろんMTBを積んで。ところが、撮影の時間が押してしまったため、撮影終了後のお楽しみであるライディングはお預けに。トホホ…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/15 01:12
秋だ、キャンプだ、MTBだ!
 秋だ、キャンプだ、MTBだ! ビーパル本誌 11月号の撮影のため新潟県津南町にある無印良品津南キャンプ場へ出かけた。国道から、曲がりくねった山道を上ると、100万u超という広大な敷地が広がる。一応、区画はされているが芝生のサイトは広々。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/20 14:51
偉大なるアメリカのMTB事情 その4
 偉大なるアメリカのMTB事情 その4 朝は、鳥の鳴き声やノッキングの音で目を覚ました。隣のテントで寝ていた地元のサイクリストは、早くから湖に釣りに行った様子だ。「どう、釣れた?」と聞いたら、「ボクはさぁ、結果よりも湖と静かに向きあっている時間を大切にしているんだ…」だって。釣果は、ご想像の通りだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/29 12:24
偉大なるアメリカのMTB事情 その3
 偉大なるアメリカのMTB事情 その3 トレイルからクルマで30分ほどのキャンプ場へ。途中、スーパーマーケットでビールを買い出しした。ウィスコンシン州は、全米屈指のビール都市=ミルウォーキーがあることで知られている。スーパーのビール売り場も充実していて、ローカルの銘柄はもちろん、各州の地ビールがたっぷりと揃っていた。アメリカのビールといえば、軽い飲み口のミラー、バド、クアーズだけと侮ってはいけない。近年、地ビールのレベルは強烈にあがっていて、しかも個性的な味が揃う。個人的には、ドイツ、イギリスと肩を並べるほど、ビールがうまい国なんじゃ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/26 12:39
偉大なるアメリカのMTB事情 その2
 偉大なるアメリカのMTB事情 その2 ホテルの前に、真っ赤にペイントされたバンが横付けされていた。ルーフには、数十台のMTBが積載されている。リアには大きなトレーラー。ユタ州から20時間かけてきたという「ウエスタンスピリット」というガイド会社が、このイベントをサポートする。ボクは、もう1台、サルサが用意したバンに乗った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/19 12:25
偉大なるアメリカのMTB事情 その1
 偉大なるアメリカのMTB事情 その1 成田からミネアポリスまでは、11時間のフライト。空港からすぐに取材先の会社に向かった。QBPは、アメリカ最大のスポーツ自転車専門の卸問屋。自社ブランドとして、サルサ、サーリー、シビアという、フレーム&完成車を供給し、日本でも急激に人気を高めている。今回の渡米は、QBPの中でも勢いのあるサルサに招待された。09年モデルの発表と試乗イベントを共催するので、ぜひ…、という話だった。現地に着くと、ダートラグ、バイクマガジンというアメリカでも知られた雑誌の記者をはじめ、全米から選ばれたディーラーの方が顔を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/30 18:56
ウィスコンシンへ行ってきます!
 ウィスコンシンへ行ってきます! 近々、渡米する。今回は、ミネソタ経由でウィスコンシンへ。ミネソタに本社があるサルサというブランドの09年モデルの試作車が、早くも完成したというのだ。今回は、全米のディーラーとジャーナリストが招待されている。日本からは、ボクとライター仲間のK氏と2名が参加する。ここのジェネラルマネージャーは親日家であると同時に、日本で成功することが北米や欧州市場に少なからず影響を与えることを知っている。そこで、お招きにあずかったのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/14 22:20
雨上がりのトレイルライド
 雨上がりのトレイルライド ビーパル本誌8月号の取材で、MTBに乗ってきた。場所は、埼玉県の飯能市&日高市。東京からクルマで1時間ちょっと。電車でも1時間弱という通勤圏でもある。駅のすぐ裏には、清流が流れ、里山も多い。少し走ると坂や峠がいくつもあるので、ロードバイクのトレーニング&ツーリングのフィールドとしても人気。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/06 10:43
電車でMTB!その2
 電車でMTB!その2 ダート区間を終えると、目の前に風流な池と寺が現われた。ここは、秩父観音札所25番の久昌寺。ハスや水草が浮かぶ池を眺めてしばし休憩。ここで2回目のおやつタイム。そこから先は、舗装路を行く。荒川が見えたと思うと、どんどん走り、川原へと降りた。どうするのかな? と思ったら先導の方が、ひょいとMTBを担いで川を渡り始めた。そこには昔の橋の橋脚部分だけが残されていて、なんとか歩いて渡れるようになっていた。MTBツアーらしいアドベンチャー気分に溢れるアトラクションに、皆、大喜びしていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/23 00:59
電車でMTB! その1
 電車でMTB! その1 昨年11月に続き、5月18日に開催された『第2回秩父サイクルトレイン』に参加した。前回は、シングルスピードに乗って里山を眺めるオンロード・ツーリングを楽しんだが、今回はMTB。本格的なシングルトラック(自転車1台が通れる程度の狭い獣道)もあると聞き、ワクワクしながら出かけた。集合は、朝6時30分西武池袋駅。今回は、気候もよく5時過ぎには外も明るくなっているので、自宅から自走した。予想より早くついてしまったため、近くの牛丼屋さんでゆっくり朝食を食べて過ごした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/22 00:38

トップへ | みんなの「MTB」ブログ

ペダルをこいで東西南北 MTBのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる